持続可能性

HA-BEの長期的な企業開発は、2020年の企業戦略に定められています。焦点は、成長、収益性、および企業の将来の形成にあります。企業戦略の重要な部分は持続可能性です。サプライチェーン全体で、企業、環境、社会に付加価値を創造します。HA-BEの持続可能性戦略は、次の3つの重要な柱に基づいています。

経済的責任

HA-BEは常に先見の明を持って行動し、長期的に先を見据えています。企業戦略の主な焦点は、短期的な成功ではなく、長期的な持続可能性です。持続可能な行動は、私たちの将来の可能性を保護し、強化します。 HA-BEは、常に顧客、サプライヤー、従業員にとって信頼できる強力なパートナーです。

生態学的責任

環境管理プログラムの一貫した実施は、HA-BEの生態学的責任の基本です。資源にやさしい生産、行われる投資決定への生態学的側面のタイムリーな統合、関連するすべての環境指標の着実な監視、およびサプライチェーン全体の包含は、環境政策のコア要素です。

社会的責任

HA-BEの社会的責任は、その幅広い社会的責任と社会的義務に限定されるものではなく、レクリエーションスポーツと競技スポーツの両方をサポートすることも含まれます。また、当然ながら若者の勉強やバックグラウンドのない人をサポートしますが、その社会的活動の中心はHA-BEの従業員です。高水準の労働安全衛生、専門資格、職業訓練および高度な訓練により、HA-BEはこの地域で非常に魅力的な雇用主になっています。